仁川国際空港第1ターミナルからソウル市内への移動方法をまとめます。

スポンサーリンク
仁川国際空港 交通手段

こんばんは。オヤジです。

仁川国際空港からソウルまでは少し距離があります。私は初日は仁川市に宿泊し、翌日、水原に直接行きましたが、復路はソウルから仁川国際空港に向かいました。

仁川国際空港とソウル市内の移動はバスを中心に公共交通機関が非常に発達しています。

今回は仁川国際空港とソウル市内の移動手段についてまとめます。

仁川国際空港からの移動手段一覧

仁川国際空港からアテネ市内への移動手段は大きく分けて3つあります。

  • 空港鉄道 A'REX
  • リムジンバス
  • タクシー

以下、仁川国際空港第1ターミナル〜ソウル市内までの移動について交通手段別に比較します。

空港鉄道A'REX

一番のおすすめは空港鉄道A'REXです。一番早く、そしてタクシーはもちろん、リムジンバスよりも安くソウル市内に行くことができます。

A'REXにはソウル駅から仁川国際空港までノンストップの直通列車と途中11の駅に停車する一般列車があります。

直通列車

料金 9,000ウォン(約850円)
所要時間 約43分
運行間隔 30〜45分間隔
運行時間 仁川国際空港第1ターミナル発:5:23〜22:48
ソウル駅発:6:10〜22:50
メリット ・リーズナブルな価格でソウル市内まで行ける。
・最速でソウル市内まで行ける。
・座席指定のため座って移動が可能
デメリット ・運行本数が他の交通手段よりも少ない。
・終電の時間が早い。
・ソウル駅から目的地まで移動する必要がある。

一般列車

料金 4,250ウォン(約400円)
ICカードの場合は、4,150ウォン(約390円)
所要時間 約59分
運行間隔 12〜15分間隔
運行時間 仁川国際空港第1ターミナル発:5:25〜23:39
ソウル駅発:5:20〜23:40
メリット ・最安で価格でソウル市内まで行ける。
・早くソウル市内まで移動することができる。
・運行本数が多い。
デメリット ・座席指定ではないため、混雑時には座れないこともある。
・ソウル駅から目的地まで移動する必要がある

A'REXの詳細につきましてはオフィシャルサイトをご欄ください。

공항철도에 오신 것을 환영합니다.

リムジンバス

リムジンバスは大きく分けてエアポートリムジンとKALリムジンが運行されています。エアポートリムジンは高級リムジン一般リムジンに分かれています。

KALリムジンは高級リムジンとほぼ同じ仕様で、ソウル市内の主要ホテルを中心にまわります。

リムジンバスは路線が多岐にわたりますので、目的地に応じて使い分けることが可能です。

以下の価格や所要時間などはソウル駅まで利用する場合の情報です。

料金 10,000〜16,000ウォン(約945円〜1,510円)
所要時間 70分〜90分
運行間隔 〜30分間隔
運行時間 行き先やバス会社によって異なるが、5時過ぎ〜22時半前後。
メリット ・路線が非常に多く、目的地の近くまで直接移動することができる。
・空港での乗場が近い。
デメリット ・ソウル市内で渋滞に巻き込まれる可能性が高い。
・バス停から目的地まで移動する必要がある。
・混んでいると満席のこともある。

深夜バス

最終バスの時間が意外に早いと思われた方も多いと思いますが、心配はご無用です。

仁川国際空港からソウル駅までは深夜バスが運行されています。

毎日0:15〜4:40まで50分間隔で運行されおり、料金は9,000ウォン(約850円)です。仁川国際空港第1ターミナル出発ロビー6Aから利用することができます。

深夜バスはリムジンバスで検索しても触れられていないことが多く、私も実際に仁川国際空港に行くまで深夜バスの存在を知りませんでした。

ソウル近郊のバスについてはKONESTが非常に分かりやすいです。

403 Forbidden

タクシー

タクシーは黒塗りで大型の模範タクシーと白、シルバーもしくはオレンジ色の中型車を利用した一般タクシーに分かれており値段が変わります。

料金 模範タクシー:60,000〜80,000ウォン(約5,700〜7,500円)
一般タクシー:46,000ウォン(約4,350円)程度
所要時間 50〜70分
運行時間 24時間
メリット ・24時間利用できる。
・目的地まで直接移動できる。
デメリット ・料金が高い。
・ドライバーによりサービスレベルが異なる。

タクシーの利用方法

A'REXとリムジンバスの利用方法に関しては、後日詳細記事をアップしますので、この記事では仁川国際空港第1ターミナルでのタクシーの乗り方についてご紹介します。

仁川国際空港タクシータクシー乗場は到着ロビー5番出口から出ます。出口から出てすぐの横断歩道を渡り、右手に進むとタクシーの乗場があります。

仁川国際空港

仁川国際空港のタクシー乗り場は車種や行き先で分かれており、ちょっと複雑です。

ただ、係員が立っていて行き先を聞かれるので、目的地を伝えると乗場を教えてくれます。

私は到着日は空港近くのホテルを予約しており、タクシーを利用したのですが、仁川市内行きのタクシーは非常に数が少なく、他へ行くタクシーは列をなして待っていましたが、仁川行きは乗車待ちの客が長蛇の列で、結局1時間ほど待たされました。

公共交通機関がない時間帯に仁川国際空港に到着し、仁川市内にホテルをとっている方はご注意ください。

まとめ

仁川国際空港からソウル市内への移動で一番のおすすめは早くて安い空港鉄道A'REXですが、ソウル駅から目的地に移動する必要があります。

ソウル駅から遠いエリアにホテルを押えている場合などはバスもおすすめです。ソウルはバス網が非常に発達しており、多くのエリアまでバスで乗り換え無しで行くことが可能です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました