羽田空港国際線ANAラウンジ(114番ゲート付近)訪問記

スポンサーリンク
114番ゲートANAラウンジ ラウンジ

こんばんはオヤジです。

7月の3連休にハノイに行ってきました。ハノイに行く時はANA便が他社に比べて圧倒的に発着時間が良いのでいつもANAを利用しています。

いつものようにANAラウンジで出発前のひとときを過ごしましたので、今回の記事では羽田空港国際線ビル114番ゲート付近のANAラウンジの訪問記をお届けします。

ANAラウンジの利用条件

こちらは以前の記事と重複しますので、私のANAラウンジの記事をご覧になられたことのある方は、スキップして次の章からご覧ください。

ANAラウンジは有料、もしくはマイレージやANAアップグレードポイントで利用することもできますが、無料での利用条件は下記のとおりです。

  • ANAプレミアムメンバー(ダイヤモンドサービス、プラチナサービス、スーパーフライヤーズカード)と同行者1名
  • ANA Million Miler Program 「Lounge Access Card」所持者と同行者1名
  • ファーストクラス搭乗者と同行者1名
  • ビジネスクラス搭乗者
  • プレミアムエコノミークラス搭乗者
  • ANAカードプレミアム所持者
  • スターアライアンス・ゴールドメンバーと同行者1名
  • 「ANA SUITE LOUNGE」ご利用券所持者

また有料、マイレージかアップグレードポイントでの利用条件は下記のようになります。

  • ANAプレミアムメンバー(ブロンズサービス)=4,000マイレージ、もしくは3アップグレードポイント
  • 有料ラウンジサービス=事前申込み:4,000円(US$40)、当日申込み:6,000円

国際線と国内線で利用条件が若干変わりますが、上記は国際線の例です。

詳細に関してはANAのオフィシャルサイトをご覧ください。

https://www.ana.co.jp/ja/jp/share/reference/lounge_service.html#status

羽田空港ANAラウンジのロケーション

タイトル等でしつこく114番ゲート付近と書いているのは、羽田空港の国際線ビルにはANAラウンジが2つあるからです。

ANAラウンジロケーション

もう一つの110番ゲート付近のラウンジの方が大きくて座席数も多く、営業時間も長いので、メインのラウンジとしての位置付けになっています。

私が利用した114番ゲート付近のANAラウンジのメリットとしては、110番ゲート付近のラウンジに比べて比較的空いていることがあげられます。

特に夜の時間帯などでシャワーを利用したい場合はあまり待たずに利用できる可能性が高いです。

ロケーションは、イミグレーションを抜けて左手にすすみます。

ANAラウンジ看板114番ゲートを過ぎると「ラウンジ」という看板が見えますので、左手の入口から入ります。

ラウンジ入口エスカレーターでひとつ上の階へ行くと右手にラウンジがあります。同じフロアにはJALのサクララウンジスカイビューもありますが、奥まっていて分かりづらいためか、JALの職員の方がエレベータの前で案内をしています。

114番ゲート付近ANAラウンジサービス概要

羽田空港国際線 114番ゲート付近ANAラウンジのサービス概要を一覧でまとめます。

ラウンジ種別 航空会社ラウンジ
営業時間 6:30〜13:30、20:00〜25:00
プライオリティパス 利用不可
座席数 302席
マッサージチェア なし
仮眠室 なし
喫煙室 あり
キッズルーム なし
ロッカー なし
トイレ あり/ウオッシュレットあり
シャワー 6室(無料)
TV あり
フリーWi-Fi あり
電源・USBポート 電源あり・USBポートなし
通話ブース あり
ビジネスコーナー なし
新聞・雑誌 あり
食事 あり(無料)
ソフトドリンク あり(無料)
アルコール あり(無料)
スパークリングワイン/シャンパン あり(無料)

ラウンジ内の様子

受付の左手がANAラウンジです。右側はANA Suite Loungeになっています。

ANAラウンジに入ると右手にダイニングがあり、正面奥と左側が座席になっています。

ダイニングのカウンター席を除くと座席はソファタイプと窓際のカウンター席タイプに分かれます。

ANAラウンジ室内席の数は圧倒的にソファタイプのほうが多いです。

ANAラウンジ室内入って左手奥の窓際のカウンター席は窓がありますが、屋根があるため飛行機を見ることはできません。

ラウンジからの眺め一方、正面奥のカウンター席からは飛行機を見ることができます。私が利用したときはANA便は奥にしか見当たらず、JAL便の写真ですが…

ANAラウンジ雑誌入口入ってすぐの左手には雑誌や新聞が用意されています。

ANAラウンジコンセントコンセントはほぼ全席に完備されていますが、ユニバーサルタイプでもなく、USBポートが無い点も残念です。

ANAラウンジトイレトイレは清潔でウオッシュレット付きです。

食事とドリンク

ラウンジの規模がさほど大きくありませんので、ダイニングコーナーは1箇所のみです。

ANAラウンジ食事朝の時間帯ということもあり、ホットッミールは軽めのものが中心です。

ANAラウンジ食事

ANAラウンジ食事おつまみになりそうな食事も当然あります。

ANAラウンジ食事おにぎり、寿司そしてパンです。

ANAラウンジ食事当然、サラダもあります。

ANAラウンジドリンクソフトドリンクの品揃えは普通です。

ANAラウンジコーヒーマシーンコーヒーマシーンは2台あります。右手のマシーンのほうが色々な種類が作れそうです。

ANAラウンジビールサーバービールはアサヒスーパードライとキリン一番搾りから選べます。

ANAラウンジアルコール洋酒もひと通り揃っています。個人的にはスパークリングワインがあるのが嬉しいですね。

ANAラウンジ日本酒詳しくないので、どの程度のものかはわかりませんが、日本酒もあります。

ANAラウンジ食事この日のチョイスはチキンカレーとおつまみ系です。

まとめ

羽田空港国際線ビル114番ゲート付近のANAラウンジは、110番ゲート付近のANAラウンジや成田空港のANAラウンジと比べるとコンパクトですが、その分使いやすいと感じました。

ただ、ビジネスコーナーなどが無いので、ガッツリ仕事をしたいなどの目的があれば、同じビル内の110番ゲート付近のANAラウンジを利用するのが良いと思います。

個人的には比較空いている今回利用した114番ゲート付近のラウンジの方が好きです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました