【世界遺産】アテネに来たら足を延ばしたい!ダフニ修道院のモザイク画を見逃すな!

スポンサーリンク
ダフニ修道院モザイク画 ギリシャ

こんばんは。オヤジです。

ダフニ修道院はアテネの中心部から1時間ほどの距離にある世界遺産にも登録されている中期ビザンツ様式の修道院です。

モザイク画が非常に有名で、アテネに訪れるならぜひ足を延ばしたいスポットです。

ただし、ネット上の情報は古いものが多く、実際とは異なっている情報が流布されていますので、以下に2019年8月時点の最新情報をまとめます。

世界遺産 ダフ二修道院について

ダフニ修道院はデルフィ近郊のオシオス・ルカス修道院、ヒオス島のネア・ミイ修道院と一緒に世界遺産に登録されています。

いずれの修道院も同じ大きなドーム天井を持つ内接十字形の中期ビザンツ建築様式を共有しており、ビザンツ美術第2黄金期の特徴である、金箔の背景をもつ大理石のモザイク画で飾られています。

ダフニ修道院は5〜6世紀末の設立と考えられていますが、現在は11世紀に建設された中央聖堂が残るのみです。11世紀のモザイク画が残る中央聖堂は地震で倒壊し、現在も修復中です。

ダフ二修道院営業日と料金

冒頭にネットでは古い情報が多いと書きましたが、それは営業日に関してです。

多くのブログやWEBサイトで営業日は火・金曜日の8~15時のみとなっていますが、実際には水〜金曜日の8〜15時までが営業時間です。

私は、下記のギリシャ文化・スポーツ省のオフィシャルサイトで時間を調べたのですが、あまりにも他のサイトの営業時間が火・金曜日と記載されているため、メールで確認をしました。

Ministry of Culture and Sports | Monastery of Daphni

「あなたが信用して良いのはこのサイトだけで、最新情報はすぐにアップデートするからこちらを確認してね」という返事をもらいました。

今は訂正されていますが、私が訪問した時は、Googleマップの情報も古い情報でした。念の為、訪問される前は、ご紹介したWEBサイトで最新の営業時間をご確認ください。

営業時間 水〜土曜日、8時〜15時
入場料 無料

ダフニ修道院への行き方

ダフニ修道院はアテネ郊外にあり、アテネから地下鉄とバスを乗り継いで行くことができます。

ダフニ修道院バス停地下鉄3号線の終着駅である「Aghia Marina」まで行き、811、866、A16バスでモニ・ダフニウ(Moni Dafniou/MONH DAΦNIOY)まで行きます。

ダフニ修道院前バス停ダフニ修道院はバス停の目の前にありますが、注意点があります。それはバス停とダフニ修道院は道路の反対側にあり、道路を横断留守るのが非常に大変です。

信号がないため、結局一つ手前のバス停(Psychiatreio)に戻り道路を渡る必要がありました。ギリシャのバスはモニターがありバス停と現在地が分かりやすいので、一つ手前のバス停で降りていただき、信号を渡った後、進行方向にそのまま5分ほど歩くと左手にダフニ修道院があります。

また、帰りはダフニ修道院からすぐ近くにバス停があるのですが、なぜかOut of Orderになっており、結局信号近くの一つ先のバス停まで歩く必要がありました。

ダフニバス停このバス停がOut of Orderなのは一時的かどうかはわかりませんが、ご注意ください。

住所 2J7P+59 Haidari, Χαϊδάρι
電話番号 +30 21 0581 1558

ダフ二修道院の見どころ

まず、ダフニ修道院に着いて戸惑うのが、どう入るかということです。

ダフニ修道院入口通常は鍵はかかっていませんので、この入口から気にせずに入ってください。鍵がかかっている時は、インターフォンで呼び出してください。

ダフニ修道院通路がありますので、まっすぐに進みます。

ダフニ修道院通路を抜けると中央聖堂の前に出ます。私たちが訪れた時は、敷地内におじさんが一人いて、農作業(?)をしていましたので、見学したい旨伝えると、「自由に見ていいよ」と言われました。

ダフニ修道院博物館中央聖堂の前の建物は簡易的な博物館になっていますが、正直あまり大したことはないです…

ダフニ修道院さていよいよ中央聖堂の中に入ります。

ダフニ修道院聖堂内は金箔の背景を持つ数々のモザイク画が溢れています。

ダフニ修道院モザイク画ドーム部分にはイエス・キリストと聖書を持った16人の預言者が描かれています。

これらのモザイク画は様式から1075年〜1100年のものとされています。

ダフニ修道院モザイク画聖堂内にはモザイク画の詳細な案内があります。

ダフニ修道院中央聖堂は修復されたものですが、修道院を囲んでいた壁は11世紀のものがそのまま残っています。

ダフニ修道院修道院の裏庭にはトイレもあり、非常に綺麗です。周りに公衆トイレがありませんでしたので、出発前にご利用ください。

見学の所要時間は博物館や裏庭を見学し、中央聖堂のモザイク画をじっくり見ても1時間ほどです。

ダフニ修道院

アテネ中心部からダフニ修道院への所要時間は1時間ほどですので、午前中にダフニ修道院に行き、午後アテネ市内を観光するというプランも可能です。古代ギリシャの遺跡は同じようなものが多いので、アテネの観光が1日しかない場合は、市内観光を半日にしてでもダフニ修道院に訪れることをおすすめします。

まとめ

ダフニ修道院は、インターネット上の誤った情報のせいか、私たちが訪れた時は他に観光客がおらず、じっくりとモザイク画を堪能することができました。

これだけのモザイク画を無料で見られるダフニ修道院は本当におすすめです。

アテネに行く機会がありましたら、ぜひダフニ修道院まで足を延ばしてください。きっとご満足いただけると思います。


ダフニ修道院に行くためには地下鉄とバスを利用する必要がありますが、乗り方やチケットの買い方に関しては下記の記事をご参照ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました