仁川国際空港至近の仁川エアーポーテル滞在記

スポンサーリンク
仁川エアーポーテル ホテル

こんばんは。オヤジです。

韓国旅行の初日は仁川国際空港到着が遅かったため、仁川市内の仁川エアーポーテルに宿泊しました。仁川エアーポーテルはホテルと言うより民泊でしたが、仁川国際空港に近いという立地が魅力です。

以下、詳細をご紹介します。

仁川エアーポーテルについて

仁川エアーポーテルはホテルというよりはAirbnbのような民泊です。

タクシーでエアーポーテルまで行きましたが、タクシーから降りる時にどの建物がエアーポーテルなのか確認してしまいました。

仁川エアーポーテル外観はオフィスビルの様です。この建物すべてが宿泊施設というわけではなく、Agodaによると部屋数は22室になっていますので、一部が宿泊施設になっているようです。

フロントも部屋の一室を使用しています。フロントの営業時間は深夜0時までですが、私は到着が遅くなりその時間を過ぎてしまったため、到着した時にはフロントとして利用されている部屋のドアにこのような貼り紙が…

仁川エアーポーテル分かりづらい英語でこれを見たときは絶望的な気分になりました。暗証番号は自分で設定するのか、それとも****なのか…

結果、書かれている暗証番号で無事に部屋に入ることができました。

インチョン エアーポーテルのロケーション

仁川エアーポーテルは仁川国際空港のすぐ近くに位置していますが、荷物を持って徒歩で行くのは少し厳しい距離にあります。

無料送迎サービスもありますが、夜は11時までですので、それ以降はタクシーを使うことになります。

タクシーで行く場合は、仁川エアポートホテルと間違えられることがありますので、住所やGoogle Map上の位置をドライバーに見せて確認したほうが安心です。

また、すぐ近くに無料の空港シャトルバスの乗場がありますので、シャトルバスを利用することもできます。

仁川シャトルバス私も翌日の朝はこのシャトルバスを利用しました。

住所 72 Gonghang-ro 424beon-gil, Unseo-dong, Jung-gu, Incheon
電話番号 +82 32-743-4000

仁川エアーポーテルの1階にはコンビニエンスストアやATMもありますので、その点は非常に便利です。

仁川エアーポーテルのサービスと設備

仁川エアーポーテルの主なサービスと設備についてまとめます。

ホテルランク 民泊
チェックイン 14:00
チェックアウト 12:00
喫煙/禁煙 喫煙ルームあり
冷蔵庫 あり
無料ミネラルウォーター あり(2本)
その他無料飲食物 インスタントコーヒー、紅茶
朝食 あり(別料金)
電源コンセント Cタイプ
USBポート なし
フリーWi-Fi あり
セーフティボックス なし
シャワー あり
シャワー温度調整 良好
シャワー水圧
バスタブ なし
バスアメニティ ボディシャンプー、シャンプー、コンディショナー
その他アメニティ 歯ブラシ、ひげ剃り、シェービングローション等
ウオッシュレット あり
ヘアドライヤー あり
スリッパ あり
アイロン あり
ズボンプレッサー なし

仁川エアーポーテル電子レンジが付いていますので、買ってきた食べ物を温めることが可能です。ガス台もありますが、鍋等がありませんので、料理をすることは不可能です。

ペットボトルの水が2本とインスタントコーヒ、紅茶パックが無料サービスで用意されています。

室内の様子

部屋はダブルのベッドが2つ用意されており、非常に清潔で広々としています。

仁川エアーポーテル

写真はありませんがソファもあります。

続いてトイレ・浴室です。

仁川エアーポーテルトイレはウォッシュレット完備なのが嬉しいですね。

仁川エアーポーテルバスタブはありません。シャワールームは標準的な大きさです。シャワー自体は水圧、温度調整とも良好で快適でした。

仁川エアーポーテルアメニティ類は必要最低限のものが揃っています。

価格

通常時期は税・サービス料込で4,500円程度で宿泊可能です。

周辺のホテルと比べると価格は安めです。私が泊まった部屋は大人2名、子供1名まで宿泊可能ですので、家族で利用する場合は、かなりリーズナブルな価格だと思います。

まとめ

仁川エアーポーテルは正確には民泊だと思いますが、仁川国際空港から近いので、夜遅くに到着した場合や翌日早朝便を利用される際には非常に便利な宿泊施設です。

反面、セーフティボックスが部屋にはありませんので、長期滞在やこの施設を拠点に観光するのにはあまり向いていないと思います。

仁川エアーポーテルを見る

コメント

タイトルとURLをコピーしました